同窓会長ご挨拶

同窓会会長就任挨拶(2017) 

2017年06月19日(月)
殿川一郎(16期)
会員の皆様には、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。また、平素から同窓会へ格別の御支御協力をいただいていることに厚く感謝申し上げます。
 
さて、私、計らずも去る5月の幹事会におきまして、会長に選任されました。誠に身に余る重責でありますが、皆様のご指導ご支援を賜りながら、精一杯勤めてまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。
前安部会長におかれては、2期6年にわたり会長職を勤められ、職域会、支部会の設立などネットワークの構築において多大の功績を挙げられたほか、卓越した指導力と率先垂範の姿勢で同窓会の発展に大きく貢献をされました。ここに、深甚なる敬意と感謝を表する次第でございます。
私も、こうした前会長並びに歴代会長の築かれたネットワーク構築の基本路線を引き継ぎ、その一層の充実発展に努めて参りたいと存じます。ネットワークの構築が進むことにより、同窓会活動への参加と関心が広がりますし、築かれたネットワークが有意義かつ継続的に活用されることにより、会員の間での情報発信や交流が一層深まるものと思います。まだまだ、ネットワークは拡大の可能性がありますので、その意義を踏まえて積極的に取り組んで行きたいと思います。
 
ところで、母校は、創立60周年を迎え、新校舎での授業も始まるなど、変わらぬ校訓「質実剛健」、「自重自恃」を掲げつつ、新たな歴史を刻むべく躍進しています。こうした中、卒業生の親睦を図り、母校を支援することを目的とする同窓会に対する期待は益々大きくなっております。当面は、今秋行われる、学校、PTAとの三者共催の60周年記念行事が大きな課題であり、その成功に向け鋭意準備を進めているところであります。
 
会員の皆様には、こうした同窓会を巡る状況にご理解をいただき、同窓会への一層の御支援御協力を心からお願い申し上げます。最後になりますが、皆様の御健勝、御活躍をお祈りして、就任の挨拶とさせていただきます。

コメント 1 件

  1. hirata katuhiko より:

    こんにちは会長新任おめでとう ございます。実はわれわれ一期生は喜寿となりました。 60年が過ぎ今年10月5日久しぶりに同窓会 をかいさいします。幹事代表しております。 よろしく。平田です。

コメントする