サッカー部

サッカー部60周年記念式典の報告(2017.05.27)

2017年07月12日(水)
 
平成29年5月27日に「サッカー部創部60周年記念式典」をホテルKSPにて開催しました。歴代顧問、OBOGが総勢170人集まり、盛大な式典となりました。司会はサッカー部OB会会長であり、元フジテレビアナウンサーである12期陣内 誠さんがタキシード姿で登場!(当然ですが)プロの司会に酔いしれる楽しい3時間となりました。

 一年以上前から準備を進めた実行委員長の12期八巻哲男さんによる開会の辞、1期野口尚男さんによるOB代表挨拶がおこなわれ、次のビデオメッセージではなんと元日本代表監督である岡田武史さんが登場!場内が騒然とする中、「陣内さん(バルセロナ五輪で解説と実況)と島崎さん(17期、早稲田サッカー部先輩)の御縁でのお祝いとなりましたが、このような特殊?な方々を排出する多摩高サッカー部は素晴らしいサッカー部なのでしょうね!きっと!?」とユーモアたっぷりなメッセージを頂き、場内は爆笑に包まれました。

 続いて安部同窓会会長からご祝辞を賜りましたが、安部会長はおもむろにシャツを脱ぎ始め、シャツの下からは真黄色なサッカーユニフォームが出現。安部会長は大のサッカーファンで、世界各国でサッカー観戦をしており、1月に「アフリカ選手権」を観戦した際に首都キガリで購入したルワンダ代表のユニフォームを着ての登場でした。乾杯の挨拶は2期吉川勇さんが、その後、陣内会長秘蔵の映像がスクリーンに流れます。懐かしい映像で当時、多摩高で撮影された「これが青春だ」と「飛び出せ青春」でした。

 暫しの歓談後はいよいよ歴代顧問からの挨拶です。まずは1期OBであり黄金時代を築き上げた高山建治朗先生です。当時の厳しい練習を振り返りながら、「皆さんを鍛えるのが楽しかったね!」とのコメントがあり、OBの皆さんはどっと盛り上がりました。ご挨拶は山本時子先生、石井秀明先生、八巻哲男先生(12期)、中島正人先生、滝澤稔先生(20期)と懐かしいお話しが続き、そして現役顧問の古野真宏先生からは現役サッカー部の近況報告とサポートのお願いがありました。

 まだまだ記念式典イベントは続きます。陣内会長の後輩で無理やり呼ばれたフジテレビ牧原アナの本格的なマジックショーです。女子マネの中から加藤(旧姓望月)里香さん(37期)がステージに呼ばれ、頭から箱をかぶります。そこから牧原アナは次々と箱にナイフを刺していきます。悲鳴と歓声が上がりますが、女子マネは無傷。怒涛のマジックショーでした。

 後半は日本代表候補の17期島崎達也さん、関東大会出場の12期柴森正人さん、22期千葉重夫さんら歴代主力選手のご挨拶、OBシニアサッカーを代表して多摩クラブ会長5期西村さんのご挨拶、また歴代女子マネジャーのご挨拶も賜りました。式典終盤は16期斉藤勉さんによる「木遣り」を堪能、全員での校歌斉唱と盛り上がり、陣内会長の閉会の辞のあと、参加者全員での写真撮影で記念式典は幕を閉じました。また式典終了後には記念品として各期代表が思い出を綴った「サッカー部60周年記念誌」が配布されました。多摩高卒業生の一体感とサッカー部の歴史と伝統を感じた感動的なサッカー部60周年記念式典でした。これからも現役サッカー部をしっかりサポートしOB会を盛り上げて参ります。

画像クリックで拡大

 
 

コメントする