多摩高稲門会

第1回多摩高稲門会開催のご報告(2019.02.16)

2019年02月23日(土)

第1回多摩高稲門会開催のご報告




2月16日、多摩高稲門会の設立総会が開催されました。
この会は早稲田大学に進学した多摩高卒業生が親睦・交流を深め多摩高の発展に寄与することを目的としています。

多摩高卒業生が店主を務める居酒屋「わり館」にて上は3期、下は60期という幅広い年代の卒業生16名が集いました。
稲門会の会員である殿川同窓会長(16期)と応援に駆けつけてくれた多摩高三田会幹事長の安部さん(9期)の挨拶に始まり、設立者、船木(59期)の乾杯で歓談が始まりました。
約3時間に及び世代を越えた交流を深めた後、締めとして多摩高校歌・早稲田大学校歌及び応援歌の大合唱で閉会となりました。
 
参加者の皆さんは、次回開催時にはさらに交友の輪を広げていきたいと話していました。 
文責:船木



コメントする