多摩高行事情報

第58期生 卒業式の報告(2016.03.01)

2016年03月12日(土)

うららかな春日和となった3月1日、第58回卒業式が母校体育館で行われました。
 

「国歌斉唱」に続いて58期生280名に「卒業証書」が授与され、学校校長から、様々な問題をかかえる国内国際情勢を踏まえ、これから直面する諸課題を解決し未来をきり拓いてほしい旨の言葉が贈られました。
 

来賓として参列した「PTA会長」「同窓会長」の祝辞に続いて、58期生から母校に「記念品」が贈呈され、在校生代表から「これからも伝統を引き継いでいきます」と力強い送辞が述べられた後、卒業生を代表して安斎君から「母校での3年間の思い出を生涯忘れることなく、人生を自らの強い意志で切り開いていきます」との固い決意が披露されました。

「校歌斉唱」で厳粛な雰囲気のなか卒業式は滞りなく終了し、58期生は新しい世界に向けて歩み出しました。

これまでの多摩高校での様々な経験を活かし、自分を成長させる可能性をもった280名がこの先の洋々たる未来にむかって母校を巣立つていきました。同窓会にとっても若い力が加わり頼もしい限りです。





福田校長 薬師神PTA会長
安部同窓会長 卒業生代表答辞

コメントする