第4期生

4期生同期会開催の報告(2108.11.12)

2019年01月15日(火)
※画像クリックで拡大
実施日   2018(平成30)年 11月12日(月) 10:30~14:30
会場 10:30~母校新校舎見学会
12:00 久地「かまど本店」にて同期会
出席者
【来 賓】
 
【同期生】
恩 師   古谷嘉邦先生
同窓会   清水秀紀副会長
39名   (計41名)

 第14回の4期生同期会が、母校の新校舎見学会を兼ねて、開催されましたので、報告します。
 まず同期生29名が、母校東門(正門は工事中につき通行不可)に集合し、藤本教頭先生のご引率のもとに、新校舎を見学しました。新しい教室で熱心に勉学に励む後輩達、図書館やPC教室等の特別教室や、立派な体育館などなどを隈なく拝見しました。全く様変わりした新校舎に隔世の感があり、また、大会議室では神戸副校長先生から歓迎のお言葉を頂き、感動のひと時でした。 
 その後、送迎バスで久地の「かまど本店」に移動して、直接来られた来賓を含め合計41名で、同期会を開催しました。今回7組の森繁昭君、吉浜彰啓君、西村洋三の3名が幹事となり、6組の貝原紘一君に集合写真とスナップ写真撮影、3組の林三男君に総合アシスタントをお願いしました。また受付を1組の関口(朝比奈)さん、石垣(庭山)さん、森田(高橋)さんにご協力をお願いしました。
 宴会は、森君の臨機応変な名司会で進められ、幹事代表として西村の挨拶に続き、遠方大分から来られた5組山田孝雄君の乾杯の音頭で始まりました。来賓の古谷先生、清水同窓会副会長からお祝のスピーチを、特に古谷先生の「元気なふりをすることが元気の源」とのお言葉を頂いたことが印象的でした。
 今年4期生は後期高齢者の仲間入りです。美味しい料理と楽しい会話を楽しんでいる途中、受付で抽選にあたってしまった7名の方々から、多摩高での思い出、健康の秘訣、後期高齢者の自覚があるのかないのか、その近況などなど、スピーチをいただきました。
急なご指名にも拘わらず、快く応じて頂き感謝しております。 
 楽しい語らいで旧交を温める時間もあっという間に過ぎ、吉浜君の閉会の挨拶で、第14回4期生同期会がお開きとなりました。
『ヒーローも ヒロインもいる 同期会』 また会いましょう!
2019年1月 第14回4期生同期会
   幹事
西村 洋三
森   繁昭
吉浜 彰啓
末筆になりましたが 1組の長谷川(黒沢)光子さん、7組の山崎康一さんのご逝去が確認されました。ご冥福をお祈りいたします。

コメントする