2020年6月

トップページスライド

2020年06月29日(月) | コメント(0)
 
 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

トップページバナー

2020年06月29日(月) | コメント(0)

多摩高 23期の皆様へ
皆さま、お元気でお過ごしでしようか。
今年は第4回 23期大同窓会 の年です。
まだまだ厳しい時期ですが、感染防止に最大限配慮して実施する予定です。
 
まずは日程のみお知らせいたしますので、皆様の予定に入れておいてください。
 
日時: 2020年10月24日(土) 16時~(仮)
場所: NEC玉川クラブ(向河原)

今後の出欠や詳細案内はサークルスクエアで行います。
こちら↓
https://www.c-sqr.net/cs18742/

※サークルスクエアのメアドなどの登録情報の更新をお願いします。
※今後の状況により、急な中止もあり得ますのでご了承ください。

23期 同窓会幹事団
鍋島(幹事長)、石井、小木、菊川、小泉由美、澤村環、真保、瀧上、辻、鍋田、古川、星野、森本美穂、吉田由里(50音順・敬称略)

※写真は、前回の23期会開催時の集合写真です。

30期会(2014~2019)

2020年06月17日(水) | コメント(0)
2014年(第一回)
慣れ親しんだ校舎の取り壊しというニュースに後押しされ、卒業以来26年ぶりに30期生が初めて集合しました。散り散りになっていた仲間たちが協力し合い、同期365名の中で連絡がついた265名のうち150名が溝の口「ホテルKSP」で再会を果たしました。お互い顔も分からず、卒業アルバムから切り出した当時の顔写真で作った名札を頼りに記憶を辿りながらも、感慨深い一日となりました。
恩師の大多和先生、田辺先生、横須賀先生、風巻先生、本田先生、安部前会長をはじめ事務局の皆様にもお越しいただきました。なお、一次会の前に取り壊し前の旧校舎をお借りして、田辺先生には教壇にお立ちいただきました。ありがとうございました。
 
2015年(第二回)
溝の口「桂林」にて立食形式で行いました。この回はイントロクイズのイベントを開催。吉川君差し入れの日本酒と共に懐かしの曲が次々と出てきて大いに盛り上がりました。
 
NO PHOTO
2016年(第三回)
有志による多摩高体育祭見学の後、久地「かまど」(旧久地ガーデン)にてのんびりと。終始歓談スタイルで、人見知りも大分無くなってきました。二次会以降は溝の口で。
 
2017年(第四回)
横浜にある関尾君の会社作業場をお借りして、流しそうめん、バーベキューありの手作り感満載の会でした。各々食材を持ち寄り、時間を気にせず昼間から呑んだくれました。
 
2018年(第五回)
溝の口「焼男鍋男」でひたすら歓談。毎年新しい顔ぶれが参加してくれるのは嬉しいことです。いつものように二次会のカラオケもほぼ同じ人数でなだれ込みました。
 
2019年(第六回)
去年は卒業30周年。溝の口「CABRILLOS」にて、大多和先生、田辺先生、風巻先生、本田先生にもお越しいただき、欠席の仲間にも楽しんでもらおうと会場内にラジオブースを設け、番組形式で開催しました。当時聞けなかった先生方のエピソードや同級生のディープな悩みなどを皆で楽しく分かち合いました。

30期同期会は今後毎年無理なく続けていく予定です。今年の予定は状況を見て30期会員メールにてお知らせいたします。登録がまだお済みでない方は左記幹事メールまでご連絡ください。

tama30th@gmail.com(担当高根)

コロナウィルスの影響で、思いがけない夏を迎えていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
私たち22期は、2019年11月9日、2年に1回の恒例大同期会を開催しました。50歳の時に定例化した同期会も5回目です。3名の先生方にもご参加いただき、約70名の皆さんとの再会しました。
今回の企画は、『体育祭再び!』とばかりに、春夏秋冬の各組に分かれ、大ゲーム大会!! 種目は体力系のビーチボール転がしから、音楽系のイントロクイズ、美術系のお絵描きしりとり、頭脳系社会人クイズまで、多彩なゲームを準備しました。各ゲームの選手の皆さん、いい感じでアルコールは回っていたはずですが、大熱戦を繰り広げてくれました。結果は冬組が総合優勝! 団長金子さんには、岸先生から「神奈川県立多摩高校22期杯」が授与されました。体育祭に続く優勝ですね。もちろん2次会は、いつものように大カラオケ大会で盛り上がりました。写真は岩田さん撮影の全体写真と冬組優勝の瞬間です。サークルスクエアにはたくさんの写真がupされているので、見てみてくださいませ。
さて、次の同期会は来年2021年、そう『還暦』記念の会です!! 来年どんな状況になっているのか、想像もつきませんが、せっかくの還暦記念大会、今まで以上にたくさんの皆さんに集まっていただき、大いに楽しみたいと考えています。
これからもサークルスクエアでご連絡しますので、未登録の貴方!!!還暦の前に是非登録してください。
連絡はメールで、itsuko_hayashi2002@yahoo.co.jpまで。よろしくお願いいたします。(林 逸子)

幹事会(書面・WEB使用による)表決集計結果
令和2年度幹事会の書面表決報告
令和2年6月3日       同窓会長 殿川 一郎

 5月30日に予定していた幹事会は、新型コロナウイルス蔓延にともない、やむを得ず書面表決により5月20日から30日までの10日間、実施されました。その結果は次表の通り2つの議案について原案のとおり可決されました。幹事の皆様にはご不便をおかけしましたが、ご協力に感謝いたします。
 
決議事項 賛成 反対
第一号議案  令和元年度事業報告
及び決算報告並びに貸借対照表
66 0
第二号議案
令和2年度事業計画案及び予算案
65 1

予算案に対するご意見について
「予算案では令和2年度の総会準備経費として50万円が計上されているが、事業計画案では項目がなく不明である。コロナウイルスによる影響があり、先行きが不透明であるとしても計画案を修正し方向性について明記すべきである」とのご意見がありました。

 事業計画案のⅠ(2)には「臨時幹事会・総会(令和2年11月)」と表記してあります。なお、例年、臨時幹事会を11月に行っていることから同日に総会を開催することとしておりますが、新型コロナウイルスにかかる情勢がきわめて流動的であることから、皆様の安全・健康を第一に検討し、開催の有無等についてはあらためてHPで公表します。

 2019年11月9日(土)、地元溝ノ口のレストラン「リストランテ フィオーレ」にて第10回16期同期会を開催いたしました。参加者は75名。恩師の田山先生にご出席いただきました。大平代表の開会挨拶の後、殿川同窓会会長の母校愛あふれる挨拶、田山先生のご挨拶、乾杯と続き、和やかに会が始まりました。初めて参加の方、久々に参加された方もいて、近況報告や昔話に花が咲き、あっという間に時間が過ぎました。クラス写真撮影、校歌斉唱の後、閉会挨拶の中で幹事の伊達さんが、これまで亡くなられた方々の名前を読み上げ参加者全員で亡き同期生を偲びました。閉会後、レストランの前庭で参加者全員の写真撮影。驚いたことに建物の屋上からの撮影!!皆さん、とてもいい笑顔の写真となりました。
 写真撮影、編集を担当してくれた中村裕司さん、司会を担当してくれた香山哲哉さんありがとうございました。
 二次会は溝の口駅前の「日本海庄や」へ会場を移しました。参加者は40名。こちらでも和気あいあいと話が盛り上がったようです。3年後の再会を楽しみに閉会しました。
 1991年に第1回の同期会を開催してから30年近くが経ちました。同期の皆様、恩師の先生方、同窓会の役員の方々のおかげでここまで続けてくることができました。
 年明けからの新型コロナウイルス感染拡大によって世界が激変しましたが、今後もできる限り続けていけるように幹事一同がんばりたいと思います。16期の皆さま、元気で新たな気持ちで、3年後にお会いいたしましょう。