第3期生

第18回三期会 開催報告(2019.10.30)

2019年11月18日(月)
 令和元年は熊本・北海道胆振地震、九州豪雨・台風15、19号による激甚災害と、これでもかというほどの天災が多発し各地に大きな被害が発生しました。
 このような状況の中、令和初めての三期会第18回がNEC玉川クラブにて行われました。今年は母校の教室棟が完成した記念に、三期会の前に見学会を企画しました。希望者28名を福田校長先生はじめ先生方が案内して下さり近代的な校舎、視聴覚室、自習スペースに驚き、新旧の校舎模型の前で昔の思い出に浸り歓声を上げていました。
 三期会では参加者の中で災害による不参加者が出ないかと気をもみましたが被害を受けた人、来賓の古谷先生、安部事務局長を含めなんと申込者52名全員が元気で参加していただきました。
 松本、橋本幹事の司会、清水幹事長、御来賓の挨拶、歓談を交えながら参加者の近況報告など会が進み、大隅さんのドンパン節の手踊りで全員が輪になって踊り楽しみました。瞬く間に3時間が過ぎ、校歌斉唱、池上君のエールの後、次回の再会を約して名残惜しくも散会いたしました。(記:長谷川)


コメントする