事務局からのお知らせ

卒業生、大学教授による講義(2019.11.14)

2019年11月19日(火)
― 卒業生6人の大学教授・准教授による多摩高2年生への体験講義がおこなわれました ー
 
在校生の知的好奇心を高める目的で母校では大学教員を招いて高校2年生に大学の授業を受けるカリキュラムが組まれています。

今回はじめて学校からの要請に基づき同窓会が講師派遣について全面的に協力しました。同窓会からの要請に6人の卒業生である大学教員が賛同してくださり、11月14日午後、講義がおこなわれました。

受講した在校生からは「先輩の講義を聴講でき、卒業生との距離が近くなり、とても勉強になりました」といった声が寄せられています。

同窓会の活動目的は卒業生の親睦・交流を図り結果として母校の発展に寄与することであり、その目的にかなう有意義な一日となりました。

当日、講義してくださった卒業生は以下の通りです。
谷川 章雄 (14期) 早稲田大学教授
奥村 晃博 (15期) 昭和音楽大学教授
椎名 (25期) 慶応義塾大学招待教授
小林 (28期) 江戸川大学教授
篠田 英朗 (29期) 東京外国語大学教授
西田 (34期) 東京大学地震研究所准教授

コメントする